海外ドラマ

海外ドラマによく出てくるFBI・CIA・NCIS・DEA・CSI・・・って何?どこにあるの?

海外ドラマや映画を見ているとよくでてくるFBI、CIA、DEA、NCIS、CSI、BAU、NSA・・・などいろんな組織。これって何?実在するの?どこにあるの?
知っていると海外ドラマがもっと面白くなります。簡単にまとめてみました。



 

●FBI(連邦捜査局)

FBIの正式名称は「Federal Bureau of Investigation,通称: FBI」で、日本語で翻訳すると連邦捜査局です。

FBIはテロ・スパイ・政府の汚職…など国家の安全保障に関わる事件や、複数の州にまたがる犯罪捜査や強盗事件などの捜査をします。
日本でいうとFBIは概ね警視庁あたりです。

本部はワシントンD.C
ペンシルベニア通り935番北西(ジョン・エドガー・フーヴァービルディング)

Google map↓

 

FBIがでてくる海外ドラマ 

クリミナル・マインド (面白い度:★★★★☆)
ホワイトカラー (面白い度:★★★☆☆)
クローザー (面白い度:★★★★☆) 
ブラックリスト (面白い度:★★★★☆)
ナイトマネージャー (面白い度:★★★★★)
BONES-骨は語る (面白い度:★★★★☆)

など。その他にも海外ドラマにはたくさんFBIがでてきます。
※面白い度:参考程度でお願いします。個人的な感想です。

海外ドラマでFBIが、容疑者宅などに踏み込む際に、銃を構えて「FBI」と叫びますよね~

なんか、かっこいいですよね~
日本は警察だ~と叫ぶのかな…^^;(ちょっと残念)

 

 

●CIA (中央情報局)

CIAの正式名称は「Central Intelligence Agency」で、日本語で翻訳すると「中央情報局」になります。

CIAは、主に海外の諜報活動を行う情報機関で、アメリカ大統領に直属しています。職務内容はアメリカ合衆国に敵対するテロリスト組織などの監視や排除、敵対的な国の妨害や情報操作、ハッキングなどです。
日本でいうと公安調査庁、内閣調査室あたりになります。

本部はバージニア州マクリーンにあります。
Google map↓

 

CIA本部
画像はフリー画像(pixaboyより引用)

 

■CIAがでてくる海外ドラマ 

ジャック・ライアン (面白い度:★★★★☆)
バーン・ノーティス (面白い度:★★★★★)
コバート・アフェア (面白い度:★★★☆☆)
クリミナル・マインド(面白い度:★★★★☆)
ホームランド    (面白い度:★★★★☆)

・・・など。その他にも海外ドラマにはたくさんCIAがでてきます。
※面白い度:参考程度でお願いします。個人的な感想です。


FBIとCIAの違いをまとめると・・・

FBIはアメリカ国内の犯罪に対する情報や捜査活動に対して、CIAは主に国外の諜報活動(ちょうほうかつどう)やテロリストの情報収集が主な仕事になります。
つまり、FBIは重大犯罪の捜査専門、CIAは情報収集と分析専門の機関です。
違いは~

  F B I C I A
組織 犯罪捜査機関 情報機関
主な活動 事件・犯罪捜査 諜報活動(スパイ活動)
活動場所 国内がメイン 国外がメイン

 

●警察


■LAPD/ロサンゼルス市警察(アメリカ)
Los Angeles Police Department
(ロサンゼルス・ポリス・デパートメント)

ロス警察がでてくるドラマ・映画
刑事コロンボ
クローザー
Major Crimes 〜重大犯罪課
BOSCH/ボッシュ
…など。

 

■NYPD/ニューヨーク市警察(アメリカ)
New York Police Department
(ニューヨーク・ポリス・デパートメント)

ニューヨーク市警察がでてくるドラマ
キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き
LAW & ORDER:性犯罪特捜班
…など。



■MPD/マイアミ市警察(アメリカ)
Miami Police Department
(マイアミ・ポリス・デパートメント)

マイアミ警察がでてくるドラマ・映画
CSI:マイアミ
マイアミ・バイス
…など。

 

●NCIS(海軍犯罪捜査局)


海軍犯罪捜査局(Naval Criminal Investigative Service、略称:NCIS)
主な活動は、脱走兵の追跡・逮捕、海軍と海兵隊内部で行われる汚職や犯罪の捜査(軍法違反)、証人保護、国境を越える麻薬犯罪、反テロリズム、テロ対策、大規模国際詐欺、コンピュータ犯罪と防諜活動などである。

■NCISがでてくるドラマ 

・NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
・NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
・NCIS: ニューオーリンズ

あまり広報活動を行わなかったため世間にほとんど存在を知られていなかったNCISですが、ドラマのヒットのおかげで世間に認知度が急上昇したそうです。
このNCISのドラマは本当に面白いです。8年連続全米ドラマ視聴率No.1だけあります~。

 

●DEA(アメリカ麻薬取締局)


アメリカ麻薬取締局(Drug Enforcement Administration、略称:DEA)

DEA本部はバージニア州アーリントンの国防総省(ペンタゴン)の向かいにあります。司法省の傘下にあり、麻薬取引を捜査し、麻薬カルテルの追跡などを行う。

■DEAがでてくるドラマ・映画 

・007
・ブレイキング・バッド
・西海岸捜査ファイル グレイスランド
…など。

 

●CSI(自治体警察の鑑識課)


Crime Scene Investigation
(クライム・シーン・インベスティゲーション)
Crime=犯罪 Scene=現場 Investigation=調査

米国の警察組織にも他国と同様に科学捜査を行う鑑識のチームは存在していたが、CSI(Crime Scene Investigation=科学捜査班)というセクションは存在せず完全にTVドラマ用のフィクションであった。

ところが本作の大ヒットにより、就職志望者が殺到した。そこで各警察署では科学捜査を行うセクションを独立させ、CSIと命名した。また、このドラマの世界的ヒットにより、各国の警察も米国と同様に組織改編を行ったと言われている。TVドラマの影響力が現実の科学捜査の進展に大いに寄与した。フィクションであるドラマが現実を動かした好例の一つと言える。

ウィキペディアより引用

 

■CSIがでてくるドラマ 

・CSI:科学捜査班
・CSI:マイアミ
・CSI:ニューヨーク
・CSI:サイバー
など。

 

海外ドラマによくでてくる組織をまとめてみました。

他にもUSSS(シークレットサービス)NSA(アメリカ国家安全保障局)とかいろいろあります~たくさんあり過ぎて覚えるのも大変!ですが、少し知っているとアメリカのドラマがさらにもっと面白くなります!!

そして人気の海外ドラマですが、実際に存在していない架空の機関もあります。
・24 -TWENTY FOUR テロ対策ユニットCTU(Counter Terrorist Unit)
・メンタリスト カリフォルニア州の捜査機関CBICalifornia Bureau of Investigation)
などは、実際には存在していません。

それから~よく、海外ドラマや映画で容疑者宅や犯罪現場へ踏み込む際に、銃を構えて所属機関を叫びますよね~

クリミナル・マインドは「FBI」
NCISなら「NCIS!またはFederal agent」
NCIS LAは「Federal agent フェデラルエージェント」
なんかほんとカッコいいですよね~

海外ドラマは最高の娯楽で息抜きです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。