ライフ

クモを寄せ付けない対策法と退治スプレー【クモ嫌い必見】

お家の中に蜘蛛がいて困ってませんか?いつも間にか蜘蛛の巣なんかてきていたら最悪ですよね・・・クモが苦手な方ってかなりいらっしゃるのではないでしょうか~。そういう私も本当に苦手で、見かけたらどうしていいのかわからなくなります。よく、ネットで調べるとクモさんは害虫駆除をしてくれるので退治しないようにとか言われていますが、苦手な方はクモと共同生活なんて絶対にできません・・・
クモは何もしませんが、嫌いな方は退治もできませんし、触ることもできません。そんな時どうしますか?

今回はクモを寄せ付けないお家の対策法とクモを退治する方法をご紹介したいと思います。

 

■クモの習性

 

クモは非常に多くの種類が存在して、世界では3万種以上日本でも1200種以上が生息しているそうです。
日本にいるクモは、ほとんどの種が無害で、害虫(ハエや虫など)を捕食する益虫とされています。特にお家にでるクモは無害なので安心してください。

 

クモには大きく分けると、徘徊型造網型の2つのタイプがあります。

・徘徊型(クモの巣を張らず、徘徊しながら餌を捕食するタイプ)

・造網型(クモの巣を作り、そこで餌を捕らえるタイプ)
クモは巣を破壊されても同じ場所にまた巣を作ろうとする習性なので、その場所を殺虫剤で処理しておくといいでしょう。

一年の中で、クモが活動的に動き回る時期は6月~8月頃だそうです。

 

クモと言えば、クモの糸です~腹部から糸を出して巣を作ります。
まず1本を風に乗せて飛ばして、着いた先と往復して、ある程度糸を太くしたら、真ん中あたりから下に糸を伸ばして、Y字型にするそうです。
同じように交点から放射状に糸を伸ばしていくと、縦糸の枠が完成します。その後に横糸を張っていくと、見慣れた蜘蛛の巣の形になります。

そして、すごいのが獲物を捕まえるためにネバネバとした粘着力をもっているのは、横糸のみだそうです。蜘蛛が自分の巣を歩く時は縦糸しか使わないそうです。

 

■クモを寄せ付けないお家にする

 

基本中の基本!お家にクモを寄せ付けないようにする。クモが発生しないようにすることです!

※餌がないようにする。
家に蜘蛛が発生する1番の原因は、そこに彼らの餌となるものがあるからです。そのため、常に清潔な環境を保つようにしましょう。埃っぽい場所にはダニやノミも多く発生し、蜘蛛にとって絶好の餌場となってしまいます。
害虫も注意です。コバエやハエなどが来ないようにしてクモが食べる餌がないようにします。

 

※侵入口を塞ぐ
侵入経路を塞ぐことも大切です。窓やドアの隙間はもちろん換気扇や排水口などの穴を塞ぐことで侵入できなくなります。また庭やベランダなどに植物を植えている場合も発生しやすくなるので注意しましょう。

100均などで売っている隙間テープを使用して隙間を埋めましょう。換気扇や排水口などにはフィルターなどをかけておくといいと思います。

※クモがいなくなるスプレーをしておく!

この「クモアーススプレー」めっちゃオススメです。
お家にクモがいなくなりました・・・約60回スプレー分で¥900くらいです。1ヶ月間クモがいないなるスプレー、もちろん毎月クモがいそうなところにスプレーをするだけでクモがいなくなります。

殺虫剤の中ではお値段がちょっと高く、薬剤の量も少ないですが本当に蜘蛛がいなくなりました。最強の蜘蛛予防です~月に1本使用しても蜘蛛がお家からいなくなるのなら安いです!

 

※虫よけグッズ(殺虫剤以外の虫よけ)

・レモンなどの柑橘系の芳香剤
・ハッカ油
・ヒノキやアスナロの木

虫が嫌いな臭いで、寄り付きにくくなるそうです。

私は虫除けシートも使用しています。(100均で売っています:キャンドゥ)
フローリングとお風呂の壁、キッチンのタイルなどを、このシートで拭いています。

ヒノキの香りでオススメです。

 

 

■クモを退治する方法

 

ギャアァァァ━━━━(゚Д゚)━━━━━!!!家の中に蜘蛛がいる・・・気持ち悪くって触れないし、このまま放置していたら卵を産んで増えるかもしれないし、どうしよう。。。

お家にクモを寄せ付けないようにしても、クモを見かけたらどうしていいのか?わからなくなりますよね~家の中のクモを退治する方法をご紹介します!

 

●殺虫剤で駆除
お家にクモがいる場合、本当は殺虫剤を使用したくないですよね・・・でも、触れないし逃してあげてもまた家に入られたら嫌なので駆除するしかないです。
いろんな殺虫剤(キンチョールなどでもOK)で大丈夫ですが、クモ専用の殺虫剤を使用すると効果的です。

オススメアース製薬:クモの巣消滅ジェット
驚くほど効きます。効果絶大!!いろいろ使用しましたが直接かけてクモを駆除できますし、クモの巣を張ることを予防してくれます。(※こちらは本来、屋外用です)

 

※ペットやお子様がいるお家ではこちらがオススメ
▲殺虫成分が含まれていない凍殺タイプ


スプレー後、すぐに処理しないと生き返ります~。クモをティッシュなどでつかめる方はいいのですが、できない場合は大変。処理が困ります・・・なんか長い棒で挟んでそのまま捨てれるといいのですが・・・。

 

■庭やベランダなど、家の外のクモを追い払う方法

 

お外でもクモに遭遇したくないですよね~。お庭やベランダなど外にいる場合、まぁ仕方ないか・・・で終わらせないでください。そのうち家の中に入ってきます!
庭やベランダなどお家の周りもクモを寄せ付けないようにしてください!

◆こまめに掃除をする。

不衛生な環境になると害虫が増えるため、餌を求めてクモがどんどん寄ってきます。害虫がたくさんいると蜘蛛は餌に困らないため我が物顔で居座り続けます。
ベランダやお庭もきれいに掃除をしましょう。そして、余計なものを置かないようにしましょう。
害虫がよりつかない環境にすれば、蜘蛛も寄り付きません。 なぜなら蜘蛛は害虫を食べるので、害虫がいなければ蜘蛛も来ません。

 

◆蜘蛛が寄ってこないように予防する。

蜘蛛が巣をつくれないように予防します。 ネット通販で見るとかなりいろんな種類のクモ退治スプレーが売っていますが、私がおすすめするのはこちらです。
植物にやさしい水性タイプで庭木にかかっても安心なのに、強力です。そして、かなり使用できる1000ml入です。

・フマキラー:クモ カダン プレミアム(850円~1000円)

このクモ カダン プレミアムを家の周りや、木、玄関付近に撒くようになってから今の所、クモには遭遇していません。直接噴射もできますし、巣を張らせない予防もでき本当に効果があります。あの姿を見なくて済みますし、殺さなくてもいいのでクモ嫌いの人にはオススメです。
量もかなりあって、1回の使用で2ヶ月位の効果があるのでほんと使ってみてください!

・住友化学園芸 不快害虫剤 虫退治スプレー 400ml
「天然成分、虫退治スプレー(800円~1000円)」

こちらはいろんな虫に効くのでオススメ!
天然成分なので、ペットやお子様にも安心です。

 

●ちょっとかわいいクモさん

 

クモにはたくさんの種類がありますが、この蜘蛛はなんか憎めないです・・・ちょっとカワイイ蜘蛛なんです。
ネットでクモ退治をいろいろ調べているときに「殺さないで黒くて小さいクモ」というのを見かけて読んでみたらなんか可愛く見えてきました。(このチビ蜘蛛の名前:アダンソンハエトリ)

★こちらその記事です★

【殺さないで】よく家でみかける「黒くて小さいクモ」

1cmにもみたない小さな体でちょこちょこ動き回り命綱までつけてパトロールとは本当に可愛く見えてきました。ピョンピョン跳ね回りながら獲物を探している姿を何度か見かけましたが、今までは気にかけたこともないですが、この方の記事を読んでから少し変わってきました。
小さくてもコバエやダニ、小さいゴキブリを捕食しているそうです。

クモに差別はしたくないですが、この記事を読んでから一度遭遇し、逃してあげました。

 

●クモの役割

 

クモが苦手な人は本当に多いと思います。クモ恐怖症という病気があるくらい異常にクモが嫌いな方がいるそうです。
でも、考えてみてください~害虫というわけでもないのに殺すのはちょっとかわいそうですよね~

クモは肉食性で、昆虫・クモ類・ハエ・蚊・ダニ・ゴキブリなどを捕らえて食べます。自然界では農作物害虫の天敵となるため重要の役割を果たしているそうです。

しかし、その姿・形から不快感をもつ人や、クモが巣を張ることによって外観を損ねるということで嫌悪されます。
屋内に生息するクモでも夜間に活動しゴキブリやハエなど害虫を捕らえて食べます。人間には特に危害は与えません。しばらくすれば人目のつかないところにいくので、無闇に殺虫しない方がいいでしょう。

できれば、クモが寄り付かないようにする方法がクモ嫌いには良いと思われます。

 

●クモ退治まとめ

 

クモを寄せ付けない方法をまとめてみました。実際に昨年、異常にクモが発生して記載した対策をしたら、お家からいなくなりました。

クモが苦手な方って本当に多いと思います。ゴキブリと同じくらい嫌い、いや~それ以上という方がたくさんおられます。
嫌い、気持ち悪い、動きが苦手、見た目が嫌、不気味・・・何も悪いことをしていないのに、どうしてもイメージが悪いですよね~

本当は虫を殺したくないです・・・殺虫剤で殺した後はなんとなく罪悪感を感じてしまうことってないですか?
朝蜘蛛は殺さないようにと迷信もあります。クモは人気のキャラクターで映画やゲームなどでも様々なモデルになっていますし、昔話(蜘蛛の糸)まであったりします・・・

そして、人間にとって害虫を捕食してくれる重要な役割をしてくれています。

できれば、
クモが寄ってこないお家にしたほうがいいです。お家に寄せ付けなければいいのです!

クモを寄せ付けない方法をまとめてみましたが、クモが苦手な方のお役に立てたら嬉しいです。
そして、クモを寄せ付けないスプレーなどを研究して対策製品を作ってくれている会社さんに感謝します!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。